簿記とは

一言で言うと「帳簿をつけること」です。企業や商店など、経済活動のあるところでは、「お金の流れを把握する」ために帳簿記入の必要があります。簿記は難しいことではないのですが、帳簿は誰がいつ見てもすぐ分かるようになっている必要があるため、一定期間ごとに、一定のルールに従って、記録・計算・整理しなければなりません。そのルールを学ぶのが簿記の勉強です。こうしたお金の管理はどんな規模や業種の会社でも、また個人経営でも欠かせないから、簿記ができる人のニーズは決して絶えることがないのです。

簿記

試験内容
試験時期 受験資格 試験科目 試験時間 合格基準 受験料 難易度
年3回(2・6・11月) 誰でも受験可能です。 商業簿記 2時間 70点以上(100点満点) 2,500円 ★★
講座概要
受講料金 学習時間
8,400円〜38,000円程度 講義10回(通信講座の場合:例)

特徴

簿記は会社を運営していく中で絶対必要な知識です。この資格をもっていれば、必ず何かの役に立ちます。さらに年齢を重ねてからでも簿記の資格があれば、就職できるチャンスは広がります。

簿記が学べる通信講座・スクールはココだ!

人気の資格はコレだ!

行政書士
行政書士は将来独立を目指す人におすすめ。書類を多く扱う仕事だから、細やかさが活かせる分野として女性にも人気!
LEC東京リーガルマインド
医療事務
医療事務は実務経験も学習経験も不要。どなたでも目指せる技能です。また職場は全国にあり、フルタイム・パートタイムなど働き方は色々。育児や家事と両立しやすく、女性に人気です。
ニチイ学館
ファイナンシャルプランナー
ファイナンシャルプランナーは仕事でもプライベートでも役立つ資格。学習で得られる”お金に関する知識”はあらゆる面ですぐに活用可能!
LECファイナンシャル・プランナー講座