宅建・宅地建物取引主任者とは

不動産の売買や賃貸の仲介などに不可欠な資格です。不動産業界では事務所に5人に1人の割合で有資格者を置くよう義務付けられていて、需要は常にあります

宅建・宅地建物取引主任者

試験内容
試験時期 受験資格 試験方法 試験地 受験料 難易度
毎年1回、10月の第三日曜日 年齢、学歴等の制約はなく、どなたでも受験できます。
(試験合格後、登録を受ける際に一定の要件を満たす必要あり)
択一式/50問/四肢択一(マークシート方式) 在住の都道府県 7,000円 ★★
講座概要
受講料金 学習時間
28,350円〜150,000円程度 130h(通学の場合:例)

特徴

宅建は、その取りやすさから、初めて学ぶ人にピッタリな「資格の登竜門」です。宅建試験の学習で身につけた法律知識は他資格の取得の際に役立つ上に、宅建主任者の仕事は他資格の業務とも関連するため、取得後の仕事の幅も拡がります。

宅建・宅地建物取引主任者が学べる通信講座・スクールはココだ!

人気の資格はコレだ!

行政書士
行政書士は将来独立を目指す人におすすめ。書類を多く扱う仕事だから、細やかさが活かせる分野として女性にも人気!
LEC東京リーガルマインド
医療事務
医療事務は実務経験も学習経験も不要。どなたでも目指せる技能です。また職場は全国にあり、フルタイム・パートタイムなど働き方は色々。育児や家事と両立しやすく、女性に人気です。
ニチイ学館
ファイナンシャルプランナー
ファイナンシャルプランナーは仕事でもプライベートでも役立つ資格。学習で得られる”お金に関する知識”はあらゆる面ですぐに活用可能!
LECファイナンシャル・プランナー講座